大阪の美容専門学校の国家試験合格率は?

美容業界で働くためには必ず必要な免許があります。

それが美容師免許であり、それは大阪であっても美容専門学校へ行かなければ取得することは出来ません。

では大阪の美容専門学校の国家試験の合格率はどれくらいなのでしょうか。

全国平均は約85~90%となっており、比較的合格しやすい試験です。

試験内容は実技試験と筆記試験があり、実技試験は必須であるカットプラスパーマを巻く技術であるワインディングか昔のセットの技術であるオールウェーブセッティングのどちらかとなっています。

これは大阪に限らず、全国共通です。さらに実技試験中は常に監視されており、同時に衛生審査も行われています。

これは身だしなみや道具などの取り扱いの審査となっており、衛生的な道具を使用しているか、丁寧に扱っているかを見られています。

学科試験は全部で10科目あり、60点以上で合格ですが、10科目のうち1科目でも0点があればこれに当てはまらず不合格となります。

意外に厳しい国家試験ですが、大阪の美容専門学校の合格率は比較的高いです。高いところでは毎年98%以上となっています。

合格率の高い要因としては全体的な技術レベルが高いことがあげられます。底が高ければ全体的に他も上がっていきますよね。

また、日ごろの授業から常に国家試験を意識してカリキュラムが組まれている学校もあるためです。

実技課題は審査基準に忠実に行っていたり、定期的に試験を行っているところもあります。

常に照準を国家試験に向けているところが強いと思われます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *