美容液の使い方とは

美容液は、何歳になったら使うものなのでしょうか。

効果的な使い方は、あるのでしょうか。美容液はどちらかというと「アンチエイジング」、しみ、しわを防いだりと、予防効果に優れています。保湿や美白効果のあるものを選んで、若々しさを保ちたいですね。美容液を使う前には、しっかり洗顔して汚れを落としましょう。余分な皮脂や、ほこりがついたままでは、効果は期待できません。化粧水の前に使うタイプもありますが、たいていは化粧水でたっぷり肌を保水してから使いますので、手のひらで化粧水をよく押さえて、時間をかけてなじませてください。

いよいよ美容液ですが、一度に使う量はそれぞれの製品の適用量を守ってください。多すぎても少なすぎてもいけません。一般に小さな容器で高めのものが多いようですが、ケチらずに使いましょう。また、すぐに飽きてしまう方もいらっしゃると思いますが、毎日続けることが何よりも大切です。

ご自身のお肌に合うものを見つけていただき、できるだけ継続してお手入れしてください。気になるところには重ね付けをしましょう。美容液も化粧水と同じくよく手で押さえて、成分を肌になじませてください。それが終われば、乳液でフタをしてあげるように、これまたよく押さえて潤いを閉じこめてください。忙しいとは思いますが、できるだけゆっくりお手入れすると効果的です。割と早めに効果を実感できれば、またやる気も出るというものです。頑張りましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *