美容室へ始めていく時のアレコレ

美容室へ行くときはまず予約をとりましょう。

カットのみなら、30分ほど待てば順番が回ってくるでしょうが、カラーやパーマのお客さんばかりだと何時間も待つことにもなりかねません。最近では、ロッカーがついてあり、鍵のかけられるところも増えてきました。ロッカーなどの貴重品が管理できないような場合は、自分で持っておくことが大切です。また、カットの注文は相手に伝わらなければ、自分の思っていた髪型と全然ちがうイメージに仕上がることがあります。

ある程度決めておき、写真や芸能人の名前を言うと伝わりやすいです。自分の顔の形や、頭の形によって似合う髪型が変わってきます。しかし、美容師さんも美容室に来たお客さんに写真を見せられ、「このように切って下さい」との注文があれば「わかりました」となります。ちゃんと自分のなりたいイメージと、顔の形などから判断してアドバイスをしてくれるところなら良いですが、みんながみんなそうではありません。

自分の顔に合った髪型がわからないという方は、写真をみせてイメージを伝えた後に自分の顔の場合この髪型が合うのかを相談してみましょう。相談することによって、写真のイメージをとらえつつ、自分にあった髪型を提案してくれます。最後に、美容室に行くときに普段のイメージを伝えるためにワックスなどをしていく方が多いのですが、美容室によってはシャンプーはカットの後というところもあります。その場合はワックスなどをつけない方がいいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *