痩身エステをより効果的に

痩身エステに行けば、それだけで綺麗に痩せる事が出来るというイメージを持つ人は少なくありません。

確かに、個人で行うダイエットに比べて、効率的に体の脂肪を減らしていく事が出来ますが、より早く、しっかりと痩せたいと考えるのであれば、有酸素運動を組み合わせていく事がお勧めです。現在、痩身エステで人気となっているのが、超音波を使ったキャビテーションの施術です。超音波で、脂肪がある層に気泡を発生させ、その気泡を破裂させる時の衝撃で、周辺の脂肪細胞を乳化させていく施術です。脂肪細胞自体を破壊する事が出来るので、施術を行った部位には、今後、脂肪がつきにくい状態となります。

施術を行う際、超音波によって乳化させた脂肪は、リンパマッサージでリンパ節に流し込み、体外に排出していく事になるのですが、乳化した脂肪全てを、リンパ節に流し込んでいく事は簡単ではありません。ですから、乳化をした状態で残る脂肪も存在する事になります。乳化した脂肪というのは、有酸素運動によって燃焼しやすい状態となっており、施術の後、ウォーキング等の有酸素運動を行う事で、しっかりと減らしていく事が出来ます。

ですから、痩身エステを始めたら、それだけで体の脂肪がしっかりと落ちていくと考えるのではなく、有酸素運動を組み合わせるようにする事で、より脂肪を落としやすい状態を作る事が出来ます。そして、それにより、短期間で、理想のスタイルを手に入れやすい状態を作れます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *