大阪の美容専門学校で憧れの美容師に

美容師は髪の毛のカットやカラーリング、パーマにセット、シャンプーブローなどをお客様に提供し、その対価として料金を支払ってもらう専門家です。

美容師になるためには国家試験への合格が不可欠であり、原則として美容専門学校に一定期間通学しなければなりません。美容専門学校とは厚生労働大臣が指定する学校のことです。昼間・夜間に関係なく通学コースであれば2年以上、通信コースであれば3年以上のカリキュラムをこなさなければなりません。カリキュラムを修了して受験資格を取得した後に、国家試験に合格すれば晴れて美容師になる資格を得ることができます。

大阪にはいくつかの美容専門学校があります。長年の伝統を誇る学校や業界のトップクラスで活躍する人材を輩出する実績校もあれば、少人数制を採用し、きめの細かい指導を行う学校も見られ、そのバラエティーは非常に豊富です。しかし、いずれの学校も美容師国家試験の合格率が高く、就職率も高い傾向にあります。

こうした特徴から、大阪府内はもちろんのこと、府外から大阪の専門学校への進学を決める高校生がたくさんいます。また、最近では大学や短大を卒業、あるいは中退して入学する方や、社会人経験を経てからの進路変更によって入学する方も少なくありません。美容専門学校の中にも、こうした回り道をする人々を積極的に受け入れているところも見られます。現役生に限らず、一度は別の道を志した方でも再チャレンジする道は開かれています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *