大阪での美容専門学校の選び方

美容師になるためには、美容専門学校を卒業して国家試験に合格する必要があります。

通信制の専門学校もあり、働きながらでも取得を目指すことも可能ですが、はやいうちから美容師を志していれば美容専門学校に通うのがベストです。美容専門学校は人口の多い地域に集中しており、近畿であれば大阪の学校を選ぶことになります。大阪でも市内であれば周囲の他府県から通うことができます。大阪での美容専門学校の選び方としては、学校の仕組みです。

昔からあるのは学校法人が経営しているものですが、一方で近年はサロンが運営しているスクールもあります。前者は学校で学び国家試験合格を目指すというものです。サロン運営のスクールは数は多くありませんが、主に現場で働いている人をサポートするもので業界団体が運営しています。こちらも国家試験合格を目指していますが、特に業界団体がバックアップしているので卒業後の就職先が見つけやすいメリットがあります。

どちらにしても授業の内容については、大きく変わるものではありません。この理由は2000時間の授業時間のうち1400時間は厚生労働省の規定に定められた内容で学ぶためです。このため残りの600時間が、選択科目となり美容師の資格取得には不要なものの美容関係の知識を高めるために使われます。また授業を昼間に行うところと夜間に行うところ、通信制といったものもあり自身のライフスタイルに応じて美容専門学校を選ぶことが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *